不動産会社の選び方

不動産会社と言っても色んな特徴があります。



賃貸住宅を得意としている所や
テナント・店舗に力を入れている所、
売買をメインに行っている所や
自社物件のみを取り扱っている所など
各不動産会社により得手・不得手があります。



そこで、ここでは不動産屋の選び方をご紹介します。




【大きい不動産屋と小さい不動産屋】

大きい不動産屋とは主要な地区に
何店舗も構えている不動産屋のことで、
小さい不動産屋とは地元の不動産屋と考えてください。



○大きい不動産屋

主要な地区に何店舗も構えているだけのことはあり、
取り扱い物件も多く、
各店舗間で連絡を取り合いながら
広範囲で探してもらえます。



大きい不動産屋=有名である



その為、不動産屋側の落ち度は少なく
下手なことはしてきません。



逆に、マニュアル通りにしか対応できずに
融通が利かない場合も多いです。




○小さい不動産屋

地域密着をコンセプトにしている業者が多く、
地元の情報には詳しいです。

又、地元のオーナーさんと親しい為、
物件を直接任されているケースが多いです。



大きい不動産屋では見つかりづらい様な
掘り出し物がある可能性が高いです。

社長が直接の営業をしている場合も多く、
融通が利くというメリットもあります。



デメリットは特にありませんが、
大きい不動産屋と比べて紹介物件の範囲が狭い事です。




【宅建免許】

次に目安となるのが不動産会社の免許です。
いわゆる宅建の免許です。



※※※※知事(#)第○△□×号 と記載されています。
(#)の中の数字は、
3年ごとに更新した回数が書かれています。



数が大きければ大きいほど
営業年数が長いということがわかります。



つまり、長い年月営業している=安心に繋がると考えられます。




不動産会社の選び方を紹介しましたが、
最終的にどの不動産屋が良いのかは
自分の足で各不動産会社を回り、
自分ので目で確かめるしかありません。



ですから、以上の内容を参考にして
不動産屋を回ってみてください。


スポンサード リンク

引越し業者の選び方
引越し業者の選び方
引越し業者の重要性
引越しの手順
引越しの手順
引越しの荷造り
引越し当日
不動産会社の選び方
不動産会社の選び方
引越しのお部屋探し
引越しの各種手続き
引越しの各種手続き
引越し後の手続き

スポンサード リンク

引越し業者の選び方としては、
料金と信頼性に重点を置いた業者選びをしましょう。