引越しの手順

引越しの手順を説明します。



1、引越しが決まったら、転居先の部屋探しをします。
  部屋が決まったら掃除もしておきましょう。



2、部屋探しがおわったら、次に待っているのが手続き関係です。

  引越しには色々な手続きが必要な為、早くても一週間はかかります。
  済ませられるものから順に進めていきましょう。



3、手続きを終え、次に待っていたのは荷造りです。

  荷造りは時間がかかる為、
  出来るだけ早めに取りかかりましょう。

  引越しセンターに荷造りを依頼する事も出来ますが、
  その場合予算が大きく変わってしまいます。

  なるべく安く済ませたい方は、
  出来るだけ自分で荷造りをしてしまいましょう。



4、引越しの二週間前までには引越しセンターに連絡を取り、
  引越し当日の手配を済ませておきましょう。

  引越しシーズンや大安吉日・週末は混み合うので、
  なるべく早めに予約しておきましょう。

  平日に引越しが出来るのであれば、
  平日に予約を入れるとスムーズに事が運びます。



5、転居先の間取り図を取り寄せ、
  チェックしながら家具の配置を決めておきましょう。

  そして、当日業者の方と打ち合わせをすれば
  引越しもスムーズに出来るはずです。



6、引越し前日までに、荷造りした中に
  何が入っているのか分かるよう、
  目印を付けておくと便利です。

  引越し先ですぐに使う物が一目で分かり、
  探す手間が省けます。



7、当日、業者の方と打ち合わせをして引越しスタートです。
  荷物が運び出されたら掃除をし、
  ご近所へお別れの挨拶をしましょう。



8、転居先へ荷物を運び終え、
  引越し前と同様の各種手続きを行います。

  その後、早めにご近所への挨拶周りをしましょう。




大まかではありますが、
引越しの流れを簡単にまとめてみました。



引越しが決まったら頑張って作業をこなしましょう。


スポンサード リンク

引越し業者の選び方
引越し業者の選び方
引越し業者の重要性
引越しの手順
引越しの手順
引越しの荷造り
引越し当日
不動産会社の選び方
不動産会社の選び方
引越しのお部屋探し
引越しの各種手続き
引越しの各種手続き
引越し後の手続き

スポンサード リンク

引越し業者の選び方としては、
料金と信頼性に重点を置いた業者選びをしましょう。